ステーキ&ビアホール パリ21区

ハンバーグとステーキ、こだわりのビールが愉しめるビアホール

「全20区ある食の都・パリ。その“21区目”を、姉妹都市である京都に」――パリのブラッスリーをベースに、ステーキとビールをわいわい気軽に愉しめるお店・パリ21区。京都初!ボールタップで注ぐ満点一番搾りや、1g/12円からのお値打ち和牛ステーキなどがご馳走です。最大150名様まで収容できるダイニングは、記念日やパーティーなどにもお使いいただけます。お昼は朝挽きハンバーグと選べる付け合わせ、贅沢にたっぷりとかけたソースのランチ、夜は仲間と騒ぎたいとき、大切な記念日に、パリ21区で素敵な時間をお過ごしください。

スタッフ紹介STAFF

店長
佐々木 貴博(ササキ タカヒロ)

パリの21番目の区が京都に

 早いものでパリ21区に以前勤務させて頂いた時から約6年が経ちました。
その間、色々な店舗で働かせて頂き、とても充実した人生をおくらせてもらっています。僕自身、働く店舗は変化していますが、お店の在り方として変わらないものがあります。
それは「在って良かった」と思ってもらえるお店である事と「元気になれる」お店である事です。それはこれからも変わりはしません。
 まだ当店をご存じない方へSTEAK & BEERHALL パリ21区のウリは、その多彩さです。
 僕自身、どんな時に来ていただいてもきっと皆さまに笑顔を届けられるお店だと思っていますのでぜひ、お越しくださいませ。

シェフ
小澤 知史(オザワ サトシ)

いままで得た経験を活かして

ステーキ&ビアホールパリ21区の料理長を務めさせていただいております小澤知史です。飲食業に約27年携わり、いろんな業態で得た知識や経験をこのパリ21区で活かしたいと思っております。創作料理で得た経験をもとにアレンジを加えた他にはない料理や、宴会場の経験で得た大胆かつ繊細な盛り付けを等を活かして料理を作っております。
ステーキ&ビアホールパリ21区のランチはハンバーグが売りで毎朝挽きたての新鮮なミンチをその日の分だけ成形した美味しい状態の朝挽きハンバーグを高温の鉄板で表面を焼きオーブンでじっくり仕上げることで肉の旨味を閉じ込めたジューシーなハンバーグが特徴で、仕上がったハンバーグをお客様の前で熱々の鉄板の上にソースをかける時の音や香りの演出を楽しんでいただけるのかごたわりです。
ディナーは、ステーキメインのスタイルに変わり色々な部位を楽しんでいただけます。良い状態を保つため、その日使う分を下処理して真空状態で管理し提供出来るように心がけています。私が是非食べていただきたいのはステーキもそうですが、お酒に合うように手間暇かけて作り上げた自家製の前菜です。来店時には是非、ステーキ料理と一緒に色々な前菜を食して下さい。
ステーキ&ビアホールパリ21区とお客様の記憶に残る店、そして感動と喜びを与えられる店を築き上げたいと思っております。
スタッフ一同皆様のご来店をお待ちしております。

店舗情報SHOP INFO

ステーキ&ビアホール

パリ21区

TEL 075-252-2572
FAX 075-252-2571
住所 〒604-8045
京都府京都市中京区円福寺前町283 WITH YOUビル 2F
アクセス 阪急京都線河原町駅 徒歩3分
京阪電鉄本線祇園四条駅 徒歩7分
営業時間 新型コロナウイルスの流行に伴い、営業時間を変更していることがございます。お電話にて店舗へ直接お問い合わせください。
ランチ 11:30~16:00(L.O.)
     ※16時30分クローズ

ディナー 17:00~21:45(L.O.)
閉店   22:30
定休日 無休 ※元日、ビル点検日除く

※お問い合わせの際は「スター食堂HPを見て」と言うとスムーズです。